HOME > ポイントサービス

株主になる

JALANAともに株主になると、株主優待券がもらえます。
株主優待券を使えば、半額で航空機に乗れます。

しかも、利用制限期間なし、予約期限は当日までOK、予約変更も可と非常に融通の利くサービスです。

もしも、利用予定がなければ、ヤフオクや金券ショップで売れます。
お気に入りの航空会社の株主になれば、搭乗するときにも愛着を持てますので、マイルを貯める航空会社の株を持つことはオススメです。


陸マイラーの場合、さらに株をうまく使います。

航空会社の株主優待を持っていても、マイレージは貯まりませんが、以下のカード会社のプログラムと組み合わせることで、株主優待がマイレージに交換できます。


(※ 株式投資に関しては、あくまで自己責任でお願い致します)

ポケットカード

ポケットカードは、2月末、8月末の株主に対して、クレジットカードのポイントという形式で株主優待を行っています。

つまり、2月末、8月末の時点でポケットカードの株を持っていて、かつポケットカードを所有していれば、そのカードのポイントに株主優待としてのポイントがもらえます。

 株主優待ポイント→ポケットカードポイント→JALマイレージ 

という流れで株主郵袋がJALマイレージに変わります。
ポイントは以下の通り。


100株以上 ポケットポイントを年間 250ポイント
200株以上 ポケットポイントを年間 500ポイント
1,000株以上 ポケットポイントを年間 1,000ポイント
2,000株以上 ポケットポイントを年間 1,500ポイント


⇒ポケットポイント→JALマイレージの還元率についてはこちら

ポケットカードには、P-oneカードも含まれます。

ポイント10倍があるので、今から作るのであれば、間違えなくP-oneカードがオススメです。



国内 NO.1のオンライン証券会社 E*トレード証券


セゾンカード

(更新予定)


ポイントサービスの他の記事

アメリカン・エキスプレス