HOME > マイレージの基礎知識

マイレージを貯める方法

マイレージを貯める方法は大きくわけて、3つあります。


  • 飛行機に乗る(フライトマイル)

  • 航空会社の提携サービスを利用する(ホテルマイルパートナーマイル

  • 他のポイントをマイレージに交換する

飛行機に乗る(フライトマイル)

飛行区間・チケットの種類によって加算マイルが変わってきます。
国内航空会社(JAL/ANA)の場合、通常価格で購入の場合は、100%マイレージが加算されますが、パックツアーの場合、50%だったり、ツアーの種類によってはマイルが加算されないものもあります。


航空会社の提携サービスを利用する(ホテルマイル・パートナーマイル)

マイラーの囲い込みのために、航空会社はさまざまな業種のサービスと提携を結んでいます。
ホテル・レンタカー・タクシー・住宅・ウェディングマイル etc...

レンタカーなど、どこで借りても大差がないサービスは、「マイルが貯まる」ことを売りに、同業他社との差別化を図っています。

各航空会社の提携サービスはHPにありますので、ご確認下さい。
当サイトでも、少しずつ紹介したいと思います。


他のポイントをマイレージに交換する

上であげた提携サービスの中でも、最もその頻繁に活躍するのが、クレジットカードです。
クレジットカードのポイントがマイレージに交換できるということは、
クレジットカードが使える場所=マイルが貯まる
ということです。

もちろん、航空会社ごとに提携しているカード会社は異なりますし、カードによって、効率にポイントが貯まるカード・方法なども異なります。

JALマイラーオススメカード
ANAマイラーオススメカード(リンク)

また、クレジットカードポイントのほかにも、インターネットでアンケートに答えたりすることで、ポイントを貯め、マイレージに交換する方法もあります。

飛行機に乗らないで効率的にマイレージを貯める陸マイラーには、クレジットカードの選択、使い方が一番考慮すべきポイントです。


マイレージの基礎知識の他の記事

アメリカン・エキスプレス