HOME > Edyチャージ用カード/card

Edyチャージの重要性/陸マイラー

陸マイラーとEdy」でも、触れていますが、Edyチャージの可否がクレジットカードのお得度を測る大きな指標になります。
(くわしくは、こちらのエントリーをご覧下さい)

ただ、最近の傾向として、カード会社がEdyチャージのクレジットカードポイントを通常のカードポイントと分けているケースが多々あります。
しかも、大抵の場合、Edyチャージのカードポイントは通常よりも下げられています。


ゆめカードの場合

かつてゆめカードは、ポイント還元率ANAマイレージ交換率が高く、しかもコンビニ払い可ということで、ANA陸マイラー必須の1枚でした。

ただ、 2005年秋に、マイレージ還元率の改悪とともに、Edyチャージの開放が発表されました。
さらに、Edyチャージのカードポイントは通常使用時の約1/3程度しか付与されません。

Edy関連は改悪が多い


Edyをはじめとする電子マネーは、今度も普及していくことが予想されます。
陸マイラーの場合、Edyは必須アイテムですが、Edy関連の情報は変化が早く、またクレジットカードEdyからみの変更は、ほとんどの場合改悪です。

陸マイラーEdyの動向にも常にアンテナを張っておきましょう。


Edyチャージ用カード/cardの他の記事

アメリカン・エキスプレス